記者が教える広報PRの方法

広報PR情報No.1サイト 元読売新聞記者 坂本宗之祐

広報初心者のためのメディア露出実現セミナー
 〜知名度を上げるプレスリリースの秘密〜


メディアを活用したい経営者・個人事業主のあなたへ

知名度・ブランドを高めるプレスリリースの秘密

朝日新聞、日経新聞、読売新聞、NHK、有名雑誌といったマスメディアから取材・紹介してもらう方法があります。

「広報初心者ためメディア露出実現セミナー」を開催します。

坂本宗之祐の指導を受け、これまで100人以上の広報PR初心者の方々が多数、マスメディアから取材・紹介されています。

この手法は、私の新聞記者経験に根ざしたもので、理にかなったものです。坂本のプログラム受講者の事例をご紹介します。

3か月でNHK、朝日新聞、日経の女性面に掲載!業界誌で連載も決まりました

株式会社華ひらく代表取締役 内木美樹さん(東京都)

2018年5月から3か月で3通のプレスリリースをお送りしましたが、全てにおいて成果が出ています。NHKEテレで紹介され、日経新聞の女性面に掲載されました。

また、業界誌の中でも一番狙っていたところでの連載も決まり、こんなにトントン拍子で話が進むと思っていなかったので自分でも驚いています。

受講に先だって坂本さんの本を拝読していましたが、やはり「読む」のと「受講する」のは大きく違いますね。

講座の良かったところは、「質問しやすい空間だったこと」です。質問や相談がしやすい雰囲気だった事が最もありがたかったです。

坂本さんは常に質問を受け入れて下さったので、とても有意義な情報を持ち帰り、実行する事が出来ました。

また、「常に受け取る側の目線」でアドバイスをして下さったもの、大変ありがたかったです。この講座で一番学んだのは、「読む相手の気持ちを考える」という優しさでした。

 

記者さんから「すごい」との言葉をいただき、奈良新聞、毎日新聞、朝日、読売、NHKなど取材が連鎖しています

株式会社実生イーライフ代表取締役 小林孝博さん(奈良県)

スクリーンショット 2017-05-18 14.10.17

坂本さんとは一昨12月に初めてお会いし、コンサルを受けました。

それまでメディア取材を受けたことはありませんでした。

そして、1月からメディアへの働きかけを始めました。

坂本さんから教わってプレスリリースを仕上げ、教わった通りに記者クラブにアポを取りました。

117日に記者クラブを訪問すると、毎日新聞、朝日新聞、奈良新聞、NHKの記者さんが来てくださいました。

30分も聞いてもらえたらいいのにな~と思ってましたら質問攻めで、なんと気が付けば1時間半もたってました。

実演してもらったところ、記者さんから「すごい」との言葉をいただきました。

坂本さんのアドバイスでプレスリリースに写真を入れたのが、かなりインパクトあったようです。

その後、121日の奈良新聞を皮切りに、毎日新聞、NHKなどとメディア紹介の連鎖が続いています。

45日、毎日新聞朝刊(大阪本社版)第2社会面のトップ記事に掲載されました。

その日は朝から関係先に問い合わせの電話が殺到し、プチパニックになったそうです。

412日、NHKの奈良県のニュースで放送。

52日には、NHKの関西広域のニュースで取り上げられました。

また、「社会保険旬報」という専門誌を発行する社会保険研究所の取材も受け、掲載いただきました。

読売新聞からも近く取材していただける予定です。

 

読売新聞、毎日新聞、東京新聞、FM横浜、テレビ神奈川など延べ30社超のメディアで紹介の連鎖

フラワーデザイナー 星野久美さん(横浜市)

 スクリーンショット 2017-05-18 14.08.37坂本さんの指導を受けてから、30社超のメディアの方々に取り上げてもらえました。

私自身はもちろんのこと、チームメンバーの大きな自信と誇りにもなっています

4月25日に読売新聞で、紙面の中央に大きく掲載されてビックリ!

読売新聞はやはり反響が大きいです。その後、メディア連鎖が続きます。

5月1日、FMヨコハマの生中継に出演。

5月10日、東京新聞にカラー刷りで、とても大きく綺麗に掲載していただきました。

5月11日には、毎日新聞と神奈川新聞で紹介されました。

1日に2社の新聞社に掲載されたのは初めて!しかも両方 大きくカラー刷りでの掲載、本当にありがたくて・・

今回のフラワーオブジェ着手に至るまでの想いやストーリーを書いてくださっていることがとても嬉しかったです。

そのほか、「タウンニュース」  「横濱タウン新聞」「リビング」などでもご紹介いただきました。

メディア掲載されるたびに、デザイナーチームメンバーの皆さまからも

「つくづく凄いプロジェクトに参加したのだと実感してきます!」

「今回もこんな光栄なプロジェクトメンバーにいる自分が誇らしいです」

そんなお声を日々いただいています。

日経MJ、美人百花、AbemaTVなど多数オファー!メディアに取り上げていただく特別なスキルや経験は必要ないんですね

スフィアロココス株式会社、長岡武司さん(東京都)

 長岡さん坂本さんの指導に沿って動くことで、短期間にいくつものメディアから取材・執筆のオファーをいただくことができ、メディアに取り上げていただくために特別なスキルや経験は、実は必要ないことなんだと感じています。

自分達からメディアに仕掛けたいと考え、プレスリリース配信サービスを利用してみたのですが、ほとんど成果が出ず頭を抱えていました。

そんな時に坂本さんの本と出会い、プレスリリース配信サービスでは取材が来ない理由が分かりました。そして坂本さんのコンサルに申し込みました。

日経MJ(一面)への取材記事掲載

AbemaTV番組の取材

美人百花(角川春樹事務所)企画取材

steady.(宝島社)企画取材

「女性セブン」取材掲載

「anan」取材掲載

テレビ朝日番組「東京らふストーリー」

・WEBメディア「マイナビウーマン」定期取材・記事執筆

今回坂本さんのコンサルを受けることで、相手がメディア関係者だからといって特別な世界であるわけではなく、ビジネスの基本である長期的な「関係構築」こそが、必要なアクションであると認識できました。

メディアには自分たちから正しく仕掛けていくことで、オファーを次々と受けることができるものなのですね。

 

今回のセミナーの講師を紹介します。

講師紹介

fullsizeoutput_6e4

坂本宗之祐(さかもと・そうのすけ)
株式会社メディア戦略・代表取締役 

読売新聞記者11年1か月、電通PRシニアコンサルタントを経て現職。Yahoo!ニュースのトピックス記事を多数執筆(月間最大1800万PV)。

読売記者時代は北海道から沖縄まで5000人超を取材。一面トップをはじめ多くの記事を執筆。その後、ウェブ記者としてヤフーニュースに累計で300本超の記事を執筆。電通PRではシニアコンサルタントとして複数のグローバル企業に携わった。

2016年4月、著書「手紙を書いてマスコミにPRする方法」(自由国民社)を出版。

同年5月、(株)宣伝会議主催「企業のための定期勉強会」(広報コース)講師。同年12月1日、日本広報協会主催「広報セミナー」で講演。

慶應義塾大学経済学部卒(体育会ラグビー部所属)。

 

上記の方以外からも、坂本の指導を受けて、多数の方がメディア登場されています。 

テレビ局から出演オファーが来た子育て講師

ダイエットインストラクターが静岡新聞に掲載

地方在住のデザイナーに相次いで新聞社から取材申し込み

カウンセラーが読売、地元紙に掲載。地元テレビ局から出演オファー

主婦向け資格スクール主宰の女性が、新聞の人物紹介コーナーに

飲食店の新商品を、テレビ局が取材して放送

美容師の活動が朝日新聞で紹介

エステ店にケーブルテレビの取材

お料理教室の商品が地元経済紙に写真付きで掲載

リフレクソロジストが朝日新聞に掲載

英会話教室のユニークな取り組みが地元紙で特集に

 

なぜ、これだけの成果が出ているのか?

それは、坂本のクライアントさんには他にはない特別なプレスリリース手法を使っていただいているからです。

その特徴は、主に次の3つあります。

(1)思いが伝わる書き方
(2)開封されて読まれる送り方
(3)心を掴むコミュニケーション手法

一方で、世の中で行われている大半のプレスリリースはどうでしょうか?

1)思いが感じられない
2)不特定多数のメディアにバラマキ
3)嫌われるコミュニケーション

記者時代、イヤというほどこうしたプレスリリースに接してきました。

メディアの中から悪い例をたくさん見てきたからこそ、あなたにはその落とし穴を避けていただきたい、と願っています。

さて、メディアの取材を受けるには、プレスリリースのテクニックに加え、実は

【根本的に重要なこと】があります。

それは、メディアが評価する「ニュース価値」があるかどうか?です。

このニュース価値の判断基準、あなたはこれをきちんと知る必要があります。

プレスリリースをやる方の99%は、ニュース価値判断の基準が分かっていません。

だから、プレスリリースをいくら書いてもピントがずれてしまうのです。

 

このセミナーでは、プレスリリースのテクニックに加え、マスメディアから「取材したい」と思われるための

・ニュース価値のある人・会社になる方法
・あなたのニュース価値を高める方法

についてもお話しします。

 

セミナーでは最後に、本気でマスメディア露出を実現させたい方のために、坂本から直接の指導を受けられる「マスメディア登場プログラム」をご案内します。

 

dsc00902_original

広報初心者ためメディア露出実現セミナー~知名度を上げるプレスリリース秘密~の日程は、以下の通りです。

 

【東京・港区会場】

11月 5日(月) 午後2時~4時 満席!

11月21日(水) 午後2時~4時 ※残席2

12月 6日(木) 午後2時~4時 

 

【福岡会場】

10月19日(金) 午後2時~4時 

以後未定

 

【大阪会場】

10月15日(月) 午後1時~3時 

以後未定

 

 

【参加費】

5,000円

こちらからお申し込みください。

%e3%81%8a%e7%94%b3%e3%81%97%e8%be%bc%e3%81%bf%e3%83%9b%e3%82%99%e3%82%bf%e3%83%b3 

 

 

あなたと会場でお会いできるのを楽しみにしています。

坂本宗之祐

 

無料電子ブック

新聞テレビWEBに連鎖させ、売り上げを倍増させる広報PRの全手法」
(全43ページ)

スクリーンショット 2017-03-03 15.35.54
世の中に情報を広める広報PRのやり方について調べているけれども、「どうしたら良いのか分からない」と悩んでいませんか?

この冊子では、

・マスメディアに登場する圧倒的メリット
・ジャーナリズム広報とは何か?
・自らのニュース価値(強み・特徴)を掘り起こす方法
・記者が取材したくなる4つの切り口

など、正しい広報PRの効果と、具体的な取り組み方を43ページにわたって詳しく説明しています。

ぜひ御社の広報PR活動にお役立てください。

4

無料ダウンロード(期間限定)

「国内メディアリスト(新聞社・テレビ局・雑誌)(計803)

 media-list-imageこのリストでは

・全国のテレビ局(185)
・全国の新聞社(135)
・雑誌(209)
・ラジオ局、CATVなど(274)

これらの媒体名、所在地をエクセルで一覧にまとめています。

ぜひ御社の広報PR活動にお役立てください。 

 

4